高齢者の三角関係の悲劇

  • 2018.02.04 Sunday
  • 20:40

日曜日をいかがお過ごしでしたでしょうか?

私は終日、自宅で過ごして、あまり毛糸でソックスを編みました。

ヒートテックではないですが、愛情を編み込みました。

娘達、履いてくれないかなぁ〜。

 

 

昨日の夕刊の記事で、驚きました。

和歌山県御坊市で、80歳の男性が2人の60代の女性と交際していました。

片方の女性が、もう一人の女性を殺害し、男性もけがをしたそうです。

 

 

60代、私とさほど年齢の違わない人でした。

男性を恋する情熱があるのも、驚きました。

 

犯人は、男性がもう一人の女性と交際していることに腹を立てたそうです。

もっと深い闇があるのかもしれないですが???

 

今日はいつも行く薬局の薬剤師さんと話しました。

「80代で、2人の女性と交際するなんて、ありえるのかなぁ〜?」

「60過ぎて、こんなこと何故したのかなぁ〜?」

 

私の連続の疑問に、薬剤師さんから、

「その時は冷静な判断が出来ていなく、感情のままじゃないですか」

と返ってきました。

 

私には、犯人の女性の真理は全く理解できないです。

そして、80歳の男性の真理もです。

2人の女性と交際するなんて、信じられないです。

 

皆様はどう思われるでしょうか?

節分

  • 2018.02.03 Saturday
  • 21:46

今日は少し暖かく感じました。

朝からウメちゃんを病院に連れて行きました。

点滴を受けましたが、食欲はあるので、2週間後に受診となりました。

やれやれです。

峠は脱したようです。

 

 

今日は節分です。

我が家ものり巻きを作りましたが、「恵方巻」でしたか、恵方を向いて

黙って巻きずしを丸かじりはしません。

私が幼少の頃から、したことは無いです。

皆様のご家庭はいかがでしょうか?

 

のり巻きは中の色とりどりの具を楽しむものだと、私は思います。

娘がのり巻きを巻いてくれました。

鰯は私が日焼けさせてしまいました。

 

ラインで話すとき、娘の作ったラインスタンプをできる限り一緒に送ります。

皆さん、「可愛い」と言って下さいます。

ご購入して頂き、ありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

「いじめ」「不登校」の子供達への講演活動

  • 2018.02.02 Friday
  • 22:00

2月に入って、初めての金曜日です。

土、日がお休みの方も多いと思いますが、寒さはいかがでしょうか?

今朝、テレビのニュースで、東京も沢山の積雪があった地域もあるのですね。

寒そうに出勤される方が映像に写っていました。

皆様のお住いの地域はいかがでしたでしょうか?

幸い、和歌山市内は寒かったのですが、雪は降りませんでした。

ただ、朝は霧が出ていました。

まるでドライアイスの煙に包まれたようで、神秘的でした。

交通機関は大変だったと思います。

 

 

娘の講演活動のために、本日、始動しました。

「いじめ」を体験して「ひきこもり」になった時期もありました。

登校拒否もありました。

 

高校時代に、娘はいじめを受けました。

進学校の特進クラスに入っていたのですが、後で考えると、勉強のストレスを

発散させるターゲットに娘がなったようです。

何故ならば、そのクラスは8人が一学期で退学し、公立高校に転校しました。

高校一年から、大学受験の過去のテストをさせるという異常な教育でした。

私は、転校を娘に提案しましたが、友人がいるからととどまりました。

しかし、高校2年生になり、友人は下のクラスに移りました。

それから、クラスで友達探しをする娘に、ありとあらゆるいじめが始まりました。

 

私は、教師に話に行ったこともありました。

しかし、「成績優秀=人格優秀」という理論を、教師は展開しました。

成績が下降していった娘は、進学校のお荷物でしかなかったのです。

 

娘自身、今尚、いじめ、不登校で苦しむ子供たちのために、何かしたいという気持ち

と、娘の絵本を読んでくださった多くの人から、子供たちに話してほしい、という

要望を受けて、講演活動をすることになりました。

私は、そのために少し力を注ぎたいと思います。

 

講演のお申し込み、お問い合わせは下記の娘のホームページにご連絡をお願い致します。

ラインスタンプ

  • 2018.02.01 Thursday
  • 21:12

今朝、窓を開けてビックリしました。

霙のような、雪のようなものが降っていました。

雪になり切れなかったようで、はかなさを感じました。

冷たい空気が、真冬を感じました。

皆様のお住いの地域はいかがでしたでしょうか?

 

ウメちゃんは、朝はあまり食欲が出ないようですが、かなり食べてくれる

ようにはなりました。

やはり点滴よりも、自分の口から食べる方が身体には良いですからね。

しかし体重が減少して、可愛そうなほど痩せています。

今まで、彼女のために用意したセーターや服が合わなくなりました。

昨日、ウメちゃんの洋服を作りました。

 

赤い生地(嘗てロンドンで購入した生地をスカートに仕立てていたのを母が

     ほどいてクリーニングに出してくれていたものです)

首回り(ウメちゃんの腰痛ベルトを作った時のあまり布で、伸縮性のあるフリース

    生地です)

 

 

ショベルカーが子供の列に突っ込み、児童が亡くなりました。

親御さんの心痛を思うと、言葉が見つかりません。

 

高齢の人の運転ミスで大きな事故が過去に沢山ありました。

私も高齢の域に入りますから、気を付けないといけないと、いつも思っています。

 

娘のラインスタンプが好評です。

友人知人からラインのスタンプが贈られてきますが、

「娘さんの作ったラインスタンプ気に入ってるよ〜」

と言ってくれます。

皆様、ありがとうございます。

 

 

 

スーパーブルーブラッドムーン

  • 2018.01.31 Wednesday
  • 21:21

今日はスーパーブルーブラッドムーン」ですね。

私の部屋は東側に面しているので、窓から欠けていく月が良く見えます。

時々、窓のカーテンを開けて月食を確認しています。

皆様はいかがでしょうか?

 

「ブラッドムーン」という名前が、ちょっと怖いです。

確かに、赤く見えるそうですが、それならば「アップル」にでもしてくれれば

良いのにと思います。

「ブラッド」不気味です。

トマスジュースとウオッカのカクテルでBloody Maryと言うのがあります。

トマトジュースを飲んでいる感じですが、後で思いっきり酔いが回ってきます。

 

今、窓から月を見ると、半分に月食が進んでいます。

早いですね。

皆様もご覧になっていらっしゃるでしょうか?

 

昨日は真夜中まで、PCのマイドキュメントの整理をしていました。

取りあえず、ピクチャーの整理はほぼ完了ですが、これを保存しておくUSメモリー

が無くて。

買ってこなくちゃいけないのですが、今、7本のUメモリーがあるので、これ以上増やすと

何が何やら分からなくなりそうで、困っています。

 

知人が「栄光の架け橋」の楽譜と伴奏を下さいました。

私が、「栄光n架け橋」を演奏したいと言っていたので、プレゼントしてくれました。

 

有り難いです。

来月はバレンタインだから、お礼にチョコレート買いましょ!と思ったのですが、

娘が、

「お母さん、バレンタインにチョコレートを渡すと、ホワイトデーに何か用意してくれたら

悪いじゃないの」

とアドバイスがありました。

なるほど、娘の意見は最もでした。

何か、考えなくちゃ。

 

皆様はバレンタインチョコは、どれほどお渡しになられますでしょうか?

 

 

書店では在庫が少なくなっているところもあります。

小学校高学年〜大人のための絵本です。

宮脇書店和歌山店(和歌山市内は1冊から無料で配達してくれます)

073−422−2151

宮脇書店ロイネット和歌山店 073-402-1472

TUTAYA WAYガーデンパーク店   073-480-5900

阪和ツーリスト

帯伊書店

ウメちゃん、一歩ずつ

  • 2018.01.30 Tuesday
  • 20:57

寒く冷たい1日でした。

皆様のお住いの地域はいかがでしたでしょうか?

 

ウメちゃんは、少しずつですが快復に向かっています。

ただ、朝ごはんがあまり食べないで残します。

朝は食欲がないのかなぁ〜?

 

食事は、温かいものが好きで、少しも冷めてくると嫌がります。

それでも食べてくれるのは、ありがたいことです。

いつも、心の中で、

「ウメちゃん、あと一口、あと一口」

と言いながらスプ―ンで食事を与えています。

 

早く一人で食べることが出来るようになれば良いのに、と思います。

あともう一息です。

 

娘がYouTubeに投稿した動画です。

お気に召して頂ければ、チャンネル登録を、宜しくお願い致します。

「ひたすら葉っぱを食べるりょーま」

https://www.youtube.com/watch?v=FyqvxHGahxw

一喜一憂

  • 2018.01.29 Monday
  • 20:39

今日も寒く冷たい1日でした。

皆様のお住いの地域はいかがでしたでしょうか?

 

昨日は、ウメちゃんの点滴に行って来ました。

先生が、次回は1週間ごと仰ってくれました。

やれやれと思ったのですが、夕食後に胃痙攣が勃発でした。

私です。

かなり長く胃痙攣は起きていなかったのですが、ウメちゃんのことで

随分心配したので、少しでも元気になってきてくれると、ホッとした

のだと思います。

胃痙攣のお薬、ブスコパンは常時持っているのですが、1錠飲んでも効かず、

30分後に1錠追加で飲みました。

それでも夜中の1時ごろまで痛みで苦しかったです。

 

 

私は若い頃から、すぐに胃に反応しました。

胃痙攣は慣れているのですが、痛みには慣れないですね。

 

今朝、ウメちゃんが食欲が無くて心配しました。

先生に内緒で、キャベジンも飲ませました。

夜には元気にご飯を食べてくれました。

 

ウメちゃんのことで、娘と一喜一憂の日々を過ごしています。

泰然自若であらねば、と思うのですが、なかなか出来ないです。

 

あれもしなきゃ、これもしなきゃ、と思いながらも、お風呂に入って、自室に

入ると、もう眠くなっちゃいます。

1日の時間の使い方、もっと気を遣わねば。

峠は越えたように思います

  • 2018.01.27 Saturday
  • 21:03

土曜日を皆様はいかがお過ごしでしたでしょうか?

今朝、私の車の屋根に雪が残っていたので、驚きました。

昨夜、雪が降ったようです。

色々な場所で、沢山の雪が降ったようですね。

皆様のお住いの地域はいかがでしたでしょうか?

 

今、部屋でパソコンを触っていると、指先が冷たくて感覚がおかしいです。

部屋をオイルヒーターで温めているのですが、追い付かないようです。

ウメちゃんは私のベッドで眠っています。

電気式毛布を強にしていますから、お布団の中はホカホカだと思います。

 

今日は、ウメちゃんがペースト沢山食べてくれました。

先生に叱られると思いますが、お肉も咀嚼して食べさせました。

美味しそうに食べてくれました。

まだ、一人で食べることはできませんが、少しずつ元気になってくればと思います。

先生は、「覚悟してください」と昨日も仰いました。

「先生、覚悟なんて出来ないです」

と言ってしまいました。

 

点滴をしなくても、元気な日々を送ることが出来ればと思います。

長女は、来週、参拝してウメちゃんのことを祈ってきてくれるようです。

今日は、弟がケーキを持ってウメちゃんのお見舞いに来てくれました。

ウメちゃんがとても元気なころ、弟の車の音が聞こえると玄関で待っていました。

散歩に連れて行ってくれるからです。

今日は、少し元気な顔を見て、

「ウメちゃん、顔色がいいなぁ〜」

と弟も喜んでいました。

 

「ヘレステーキを買っちゃった」

と私が言うと、娘は喜びました。

「ごめん、ウメちゃんに柔らかいお肉を食べさせたいから、1切れだけ」

と返すと、

「エーーーッ」

と娘は言ったものの、

「ウメちゃん、元気になってよね」

と言いながらお肉を焼いてくれました。

 

頑張れウメちゃん!!!

ウメちゃん点滴2日目

  • 2018.01.24 Wednesday
  • 21:23

今日は冷たい風が、しかも強風が吹きました。

皆様のお住いの地域はいかがでしたでしょうか?

 

昨日、先生から言われた「覚悟してください」に娘も私もショックを

受けました。

しんどそうなウメちゃんの顔を見ながら、涙を必死に堪えていました。

 

(何かできることは?)

(何とか食べれるように)

と娘も私もあれこれと悩ませながらでした。

昨日は、心配で横で眠っているウメちゃんを気遣いながら、眠ったような

眠っていないようなで、朝を迎えました。

6時30分、いつもより1時間の遅刻でした

 

娘と二人で、動物病院に連れて行きました。

点滴をしていただきました。

少し元気が出たかな?

 

一喜一憂の時間を過ごしています。

体調不良のウメちゃん

  • 2018.01.23 Tuesday
  • 21:48

雪が降った地域が多かったですね。

幸い和歌山市は寒さだけで、雪は降らなく特に交通に影響が出ずに

有り難かったです。

 

ウメちゃんが、お昼前からしんどそうな呼吸をして、心配でした。

2時間近く、それを繰り返しました。

 

午後の診察を受けるために、ウメちゃんを病院に連れて行きました。

幸い、娘が休みだったので一緒に行ってくれました。

 

先生にウメちゃんの様子を動画で見せました。

先生も、色々と所見を仰ってくれましたが、採血をすると、腎臓以外の

臓器には全く異常が見つからなかったのです。

腎臓の数値は、1週間前に定期健診で血液検査をした数値と変わりませんでした。

腎臓の数値は悪いながらも大幅な増加ではなかったのです。

 

点滴をしていただき、ウメちゃんは心持元気になったように思います。

しかし、夕食はほとんど食さずでした。

ウメちゃんは食べることが大好きな子です。

今までのウメちゃんの人生で、食欲不振は2度目です。

 

先生が診察の最後に仰ったた言葉で、娘も私も落胆しました。

ショックが大きかったのです。

「血液検査は腎臓以外は問題なく、老衰だと思います。覚悟して看病してください」

 

娘も私も、夕食を取る気分ではなかったです。

私は、胃痛が起きそうで、夕食よりもお薬を飲みました。

 

人間でも余命宣告よりも何年も長生きされる方もいらっしゃいます。

出来る限りのことを、ウメちゃんにしたいと思います。

17歳3か月、3・5キロの小さくなった身体ですが、頑張って欲しいです。

 

PR

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

小説「愁歌」

裕子は余命が宣告された父親のために、キャビンアテンダントを辞職して郷里に戻った。消沈した日々を過ごす母親と過ごす裕子は3人のアメリカ人が働く英会話スクールに勤務する。マイクと気持ちを通わせプロポーズを受けるが、渡米することに裕子は逡巡する。2010年2月9日〜5月24日まで連載(3〜5月までランダムに掲載)                        

小説「織部千春が消えた日」

私立高校に通う加奈が受ける壮絶ないじめ。苦悩する加奈と家庭を放棄した夫のことが千春を追い詰めていく。2009年8月18日〜2010年1月10日のブログに連載しています

小説「波の向こうに」

旅行代理店に勤務する、お局様と陰で言われる塔子の前に現れた新入社員の圭吾。年下の彼とのーーー。2008年3月18日〜5月7日までのブログに連載しています

お知らせ

小説の著作権、管理は得津美惠子です。  無断転載・盗用は厳禁です。

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM