知られずに

  • 2018.06.21 Thursday
  • 21:09

最近、ジュゲムのブログの調子もおかしいです。

昨日、「WEBページの回復」の表示が出たので、クリックしたら、全て書いた文章が

消えました。

もう一度書く気持ちが起きず、そのまま就寝しました。

 

先程、また同じ表示が出ました。

クリックしないとフリーズした状態です。

3行しか文章を書いていなかったので、今、また最初から書いています。

ところが、同じ文章は書けないですね。

違った文章です(笑)

 

昨日、イラスト作家Ruiが講演をさせて頂きました。

「紀の川ブロック人権教育講演会」に幼稚園、小学校、中学校の先生が80名集まっていました。

 

1時間の中に、彼女のヒストリーが盛り込まれていました。

「いじめ」を受けた経験です。

聴いていて、正直、辛かったです。

まさか、ここまで、嘘でしょ!

そんな気持ちで一杯になりました。

親として、私は失格だと感じた1時間でもありました。

そして、教師に対して、「人格否定」を私は贈りたい。

 

身体の弱かった娘が、高校受験が無いようにと、中学校から私学に行かせました。

神様を重んじる学校ですから、先生方に対しても、まさかという気持ちがありました。

ところが、そのまさかでした。

大学合格率の数字に、神様の思いやりはどこかに行ってしまっているようでした。

これ以上書くと、沢山のクレームのメールが届きそうですから止めておきます。

クレームのメールが怖いのではなく、削除するのが面倒なだけです。

ようやく中国語の迷惑メールが無くなり、ホッとしたところですから。

 

娘は、自分の過去の辛い経験を赤裸々に告白しました。

正直、他人様にそこまで言わなくてもと思ったのも確かです。

 

ところが、電話やメールなどで個別に、

「実は、うちの息子がーーー」

「我が家の末娘がーーー」

と仰る人の多いことに驚きました。

部外者には知られないように、個別に連絡を下さいます。

その人たちと、外で出会うと、全く家庭に問題ないような話しぶりでした。

それも一つの生き方なのだと思いました。

皆様はどう思われるでしょうか?

 

 

 

 

何故、繰り返されるのか

  • 2018.06.19 Tuesday
  • 20:53

今日は雨と曇りの1日でした。

皆様のお住いの地域はいかがでしたでしょうか?

 

大阪府高槻市で9歳の女の子が昨日の地震で、ブロック塀が倒れ、

短い一生を終えました。

高槻市は建築基準法に違反していたことを認めました。

 

認めるよりも建築基準法に違反したものを、何故そのまま放置したのか?

9歳の女の子のご親族は、何とも言えない腹立たしさも生まれたのではないでしょうか?

 

事が起きないと対処しない。

いつも、いつも、何事においても言われています。

何故、こんなことが繰り返されるのかと思ってしまいます。

皆さまのお考えはいかがでしょうか?

 

本日、眠いです。

終日、眠くって、眠くって。

地震!!

  • 2018.06.18 Monday
  • 21:25

ウメちゃんにご飯を食べさせていた時、緊急地震速報が鳴りました。

飛び上がるほどビックリするような音でした。

これは有り難いです。

そして、多分、おそらく5秒後にドーンときてから横揺れでした。

怖かった!!!

しかし、ウサギの龍馬君が座布団の上で寛いでいるので、大丈夫かな?と

思ってしまいました。

2階にいた娘に声をかけると、

「揺れたー」

と返ってきました。

テレビのテロップを観て、また驚きました。

和歌山は震度3でした。

(エーッ震度3であの揺れ)

 

大坂は震度6でした。

長女は大丈夫かな、と思ってメールだけ送りました。

大丈夫と返ってきたので、ホッとしました。

 

千葉県に住む友人からも、大丈夫かとメールを貰いました。

反対に高知県に住む親友のミコちゃんは連絡ないので、こちらからすると

震度3だったから大丈夫と思ったのよ、と笑っていました。

彼女は大阪に住む親せきと連絡が取れないので心配していました。

 

 

SNSには近畿では水が不足していると出ていました。

余震に備えて買っている人が多いとも書かれていました。

 

夕方、マーケットに行って驚きました。

水がかなり無くなっていました。

 

皆様はいかがでしょうか?

 

最後になりましたが、9歳の女の子が登校途中にブロック塀が倒れて、お亡くなり

になりました。

御親族の悲しみを思うと、言葉が見つかりません。

 

他にも既に2名の方がお亡くなりになりました。

胸が痛みます。

 

 

 

そうなると、一気に疲れが出てしまいました。

 

イラスト作家Ruiの読み聞かせとサイン会

  • 2018.06.17 Sunday
  • 21:20

日曜日を皆様はいかがお過ごしでしたでしょうか?

NHK大河ドラマ「西郷どん」を観ながら眠っていました。

不覚です!

というのも、ちょっと睡眠不足が続いていました。

点滴をしてから体調を崩してしまったウメちゃんの看病であまり眠って

いませんでした。

ようやく元気になってきてくれましたが、安心してこちらが一気に疲れ

が出てきたようです。

ウメちゃんの食欲が戻りました。

元気に途中までは一人で食べてくれますが、後半は私がスプーンで食べさせています。

甘えているのかな???

それでも食べてくれるのは有り難いです。

 

今日はイラスト作家Ruiの絵本の読み聞かせとサイン会がありました。

私はカメラマンで同伴しました。

 

「心に響いてくるんですよね」

と一緒に聞いていた女性が言って下さいました。

彼女は、前回も来て下さってご購入いただきました。

「私、ルイさんのファンです」

と言って、新刊の絵本を買って下さいました。

有り難いですね。


 

 

桔梗が咲きました

  • 2018.06.15 Friday
  • 21:54

今日は涼しいというか、ちょっと肌寒い感じのする1日でした。

皆様のお住いの地域はいかがでしたでしょうか?

 

今年は少し早く桔梗が咲きました。

もう10年になりますが、毎年、きれいな花を見せてくれます。

紫の桔梗の花は、上品で、涼やかで、そっと佇んでいるような気がします。

私の好きな花です。

皆様はいかがでしょうか?

画像に含まれている可能性があるもの:植物、花、屋外、自然

 

 

 

今日は、動物病院にウメちゃんの点滴に行って来ました。

帰宅後、眠っていたのですが、突然、様子が変わりました。

哀しそうな声で鳴いて、くるくる回りました。

どうしてよいのか、オロオロしました。

抱いても嫌がるので、しばらく様子を見ていたのですが、点滴が

合わなくなってきたのでしょうか?

今日は血液検査もしましたす。

腎臓の数値は急に悪くなったのではなく、少しずつですが、高くはなってきています。

心配が一杯です。

 

夕食はたくさん食べてくれたので、良かったです。

やれやれです。

今、私のベッドで眠っています。

寝顔は天使です。

 

 

宮脇書店和歌山店(和歌山市内は1冊から無料配達 ☎073-422-2151)

6月17日(日)午後3時〜 

イラスト作家Ruiの「そばにいるよ。」の読み聞かせとサイン会

 

宮脇書店ロイネット和歌山店、七色社、

TSUTAYA WAY ガーデンパーク和歌山店

阪和ワールドツーリスト、帯伊書店

画像に含まれている可能性があるもの:テキスト

 

数値は上がっていますが、

膝が!!!

  • 2018.06.14 Thursday
  • 21:28

今日もよく晴れました。

水仙の球根を掘り出して、お日様に干しました。

球根は、秋までお休みです。

 

大葉の種を蒔いていたのに、全く発芽しなくて全滅でした。

大葉は料理に使うので、無農薬、無化学肥料の自家栽培の物を使いたいので、

また種を買ってきました。

昨年、育ってくれたのですが、うっかりしてその植木鉢を水仙を植えるのに、

中の底石から全て出してお日様に当てました。

そのため、きっと大葉の種が混ざっていたと思うのですが、どこかに行ってしまいました。

 

あと「ひまわり」の種を買ってきました。

今年は、ひまわりを植えようと思います。

水仙のあと、何にしようか迷っていたのですが、賑やかなひまわりにしました。

 

そうそう桔梗が咲き始めました。

明日には、かなり咲きそろうと思うので、写真を撮ろうと思います。

 

皆様はいかがでしょうか?

 

コンクリートの段差で躓いて足の膝を強打しました。

まだ痛みが取れずサポーターを付けています。

これは不便です。

諦めて整形外科の予約をしたのですが、なんと、なんと、1週間待ちでした。

「ひざ専門でなくて良いですから、どなたか?」

と申し上げたのですが、かなりどの先生も混んでるようでした。

あと1週間、モーラステープとサポーターで頑張るしかないですね。

医師の診察を受けるころ、痛みが無くなっていればいいのになぁ〜!!!

 

明日は、もう金曜日です。

早いですね。

ウメちゃんは私のベッドで、もう夢の中です。

今日は食欲があり、少し沢山食べてくれました。

良かった。

 

 

宮脇書店和歌山店(和歌山市内は1冊から無料配達 ☎073-422-2151)

6月17日(日)午後3時〜 

イラスト作家Ruiの「そばにいるよ。」の読み聞かせとサイン会

 

宮脇書店ロイネット和歌山店、七色社、

TSUTAYA WAY ガーデンパーク和歌山店

阪和ワールドツーリスト、帯伊書店

 

画像に含まれている可能性があるもの:テキスト

 

臨場

  • 2018.06.13 Wednesday
  • 21:25

今日は少し涼しく感じました。

皆様のお住いの地域はいかがでしたでしょうか?

 

「臨場」というテレビドラマが再放送されているのをHDD]に落としていました。

今日は最終回でした。

ドラマの中で、妻を殺された男性が、犯人の奥様を殺害しました。

男性は故大杉漣さんが演じていらっしゃいました。

(私の大好きな俳優さんでした。もっと沢山の作品を拝見したかったです)

 

ドラマの終盤で、故大杉漣さん演じる校長先生が警察官に訴える言葉が胸に

響きました。

「遺族に時効は無い」

本当にそうですよね。

 

「警察、あんたたちが犯人を捕まえてくれていたら、こんなこと(復讐)しなかった」

と泣きながら故大杉漣さんが叫びます。

涙が零れました。

 

江戸時代であれば、武士は敵を取ることが出来ました。

何故、町人は出来なかったのかな?

 

「暴れん坊将軍」、「大江戸捜査網」、「水戸黄門」(私の大好きな時代劇)などでも

悪人はバッタ、バッタと切り捨てられますよね。

悪人が世の中から少なくなる?なんてことを思ったりしたのですけどね。

皆様は、どう思われるでしょうか?

 

 

イラスト作家Ruiの新作絵本「そばにいるよ。」の読み聞かせと

サイン会が迫ってきました。

6月17日(日)午後3時から開催

宮脇書店和歌山店(073−422−2151)

 


 

画像に含まれている可能性があるもの:テキスト

 

 

ストレス解消

  • 2018.06.12 Tuesday
  • 21:34

今日は梅雨のお休みかな?晴れました。

皆様のお住いの地域はいかがでしたでしょうか?

 

先程から尾崎豊さんの「I LOVE YOU」をYouTubeで聴いていました。

何とか近づきたい、ほんの少しで良いから近づきたいと思うのですが。

何がって?

もちろん、フルートのソロ演奏で、「I LOVE YOU」をです。

メトロノームに合わせながら、練習しているのです。

昨年から練習していますから、もう半年が過ぎたかな?

途中、ウメちゃんが体調が悪くなり、心身とも疲れて1ヶ月あまり練習しなかった

から、実際には4カ月強かな。

先生は1年かかると仰ったけど、やはりそんな感じです。

毎日、「I LOVE YOU」ばかり聞いている娘、ウメちゃんと龍馬君、そしてご近所の

皆様に、ごめんなさい。

木造ゆえ、やはり音が漏れてしまいます。

 

フルートと読書は、私の心のお薬です。

人間を長くしていると、心が辛くなる時もあります。

フルートを練習して、読書をすると、かなり楽になります。

皆様のストレス解消はいかがでしょうか?

 

ウメちゃんは、心の支えかな。

「長生きしてね。東京オリンピックの開会式をテレビで一緒に見ようね」

と毎日、ウメちゃんに言ってます。

17歳と7カ月17日のウメちゃん、小さな身体で頑張ってくれています。

 

私も頑張らなくちゃ!

 

 

 

今の世の中

  • 2018.06.11 Monday
  • 21:19

今日の和歌山市は、少し雨が降りましたが、ほとんど曇りでした。

皆様のお住いの地域はいかがでしたでしょうか?

 

毎日、痛ましいことが起きますね。

今度は新幹線の車内で、殺人事件でした。

何の罪もない人たちを切り付け殺傷するとは、本当に痛ましいです。

 

自暴自棄になった加害者。

必要とされていない、と思ったそうですが、誰かが彼に寄り添うことは

出来なかったのでしょうか?

 

「関わらない」

これが他人の中で生きていく鉄則みたいになっているのが、現在のように

思います。

何か事が起きても、知らないそぶりをする。

そんな冷たい社会になってしまったように思います。

 

例えば、どこかの家の洗濯物が落ちていたら、黙って拾って、干しておいてあげる。

数十年前まではそれが当たり前になっていたように思います。

しかし、今では、隣家に入って何かしていると思われる、と考えるようです。

 

私も酷い誤解を受けたことがあります。

以前ブログに書いたと思うのですが、道路わきにご老人が倒れていました。

傍に、自転車も倒れていました。

丁度、信号に近い場所でした。

私は道路わきに車を寄せて、ご老人に、

「救急車を呼びましょうか」

と尋ねました。

 

すると、赤信号で止まった車から、

「車ではねたんか!」

「救急車を呼ばんとあかんやろ」

「どこ見て運転してるんや」

などなど、言いたい放題言われました。

ご丁寧に、車の窓を全開にして、運転席から怒鳴られました。

 

構っちゃいられない、と思っていたのですが、流石に私頭にきて、

「私は交通事故を起こしていません。倒れている人をみたので、心配で車を

止めて聞いていたところです。

人間としての当たり前の行為です」

結構、私は声が良く通るので、かなりの範囲で聞こえたようです。

 

 

それでも、私のこの損な性格は治らないですね。

皆様はいかがでしょうか?

 

 

 

虐待

  • 2018.06.10 Sunday
  • 21:07

日曜日を皆様はいかがお過ごしでしたでしょうか?

 

私は、外出はホームセンターとマーケットだけです。

1ヶ月に一度は、必ずホームセンターに行きます。

ペットシーツ、トイレットペーパー、洗濯用洗剤、テイッシュペーパー、

シャンプーです。

動物と一緒に生活するには、やはり最低限でも必要経費はあります。

やはり、快適に動物が暮らせるようにするには、当たり前のことです。

しかし、劣悪な環境で暮らしている動物たちがいることも現実です。

 

今の世の中、動物だけではなく、人間も同様の扱いをされている場合が

あります。

やはり、周囲の人の通報も大切なように思います。

関わりたくない、と言って知らぬふりをする人も多いそうです。

しかし、それでは、犯罪は亡くならないと思います。

幼児虐待、老人虐待、動物虐待ーーなど、数え上げればきりがありません。

やはりそれを少しでも減らすためには、防犯カメラが必要だと思います。

老人施設の各部屋に、内緒でつければいいと思います。

そして、それをチェックする。

そうすれば、少しは虐待され、辛い思いをしている入所者の人を救うことが

出来るように思うのです。

皆様はどう思われるでしょうか?

PR

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

小説「愁歌」

裕子は余命が宣告された父親のために、キャビンアテンダントを辞職して郷里に戻った。消沈した日々を過ごす母親と過ごす裕子は3人のアメリカ人が働く英会話スクールに勤務する。マイクと気持ちを通わせプロポーズを受けるが、渡米することに裕子は逡巡する。2010年2月9日〜5月24日まで連載(3〜5月までランダムに掲載)                        

小説「織部千春が消えた日」

私立高校に通う加奈が受ける壮絶ないじめ。苦悩する加奈と家庭を放棄した夫のことが千春を追い詰めていく。2009年8月18日〜2010年1月10日のブログに連載しています

小説「波の向こうに」

旅行代理店に勤務する、お局様と陰で言われる塔子の前に現れた新入社員の圭吾。年下の彼とのーーー。2008年3月18日〜5月7日までのブログに連載しています

お知らせ

小説の著作権、管理は得津美惠子です。  無断転載・盗用は厳禁です。

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM