絵本のフライヤー

  • 2017.08.22 Tuesday
  • 20:56

今日も蒸し暑い1日でした。

皆様のお住いの地域はいかがでしたでしょうか?

 

 

朝から書店を回ってきました。

娘が絵本2作目を出版いたします。

自費出版ですから、書店に置いていただけるようにお願いに伺いました。

フライヤーも試作品を作って頂けたので、それをコピーして持参いたしました。

インタビューをして、娘の想いを反映してくださっています。

 

 

絵本の出版に関わって下さった人たちから、沢山の真心を頂きました。

人は一人では生きてゆけない、と思います。

沢山の感謝を。

 

 

書店を回り、

「2作目がようやく出来ましたか!」

と仰ってくださった店長さんの言葉に、もうウルウルでした。

 

 

試作品のフライヤー

 

 

沢山の方が読んでくださることを願っています。

母として、娘の応援をできる限りしたいと思います。

 

9月1日販売予定です。

皆様、よろしくお願い致します。

 

 

 

ポジティブに

  • 2017.08.21 Monday
  • 12:57

朝から蒸し暑いです。

テレビのニュースで、東京の多摩川の花火大会の会場に激しい風雨が

あったことを知りました。

雷も関東地方に落雷があったようですね。

 

 

花火を待つ人たちが、稲光が激しい中、逃げないでその場にいらっしゃることに

少々の驚きがありました。

暗雲と稲光があれば、私はすぐに退散してしまいます。

雷、恐いです。

 

 

今日は、朝から歯科医院に行って来ました。

来週で終わりですが、歯科医院は苦手です。

先生は優しく丁寧なのですが、どうもジージーと言う音に身体が強張ります。

神経を抜いている歯ですから、痛みはないのですが、もしかしての思いが

湧き出て、手を握りしめてしまいます。

皆様はいかがでしょうか?

 

暑い中、自転車をこぐと結構疲れますね。

しかし、ここは踏ん張って足を鍛えるために、と自転車の移動を心がけています。

しかし、疲れたー!!

 

帰路、百貨店で先週からお中元の解体しているというので立ち寄りました。

かなり品物は少なくなっていましたが、そうめん、おそばとインスタントコーヒー

を買いました。

皆様はいらっしゃいますでしょうか?

 

昨日、JAL時代の上司と久しぶりに話しました。

上司は、82歳ですが大病をされました。

それでも、お声は昔と同じよくとおる声でした。

昨年、和歌山までお越しいただきました。

今秋、友人達と上司のお住いの奈良を訪ねる予定です。

 

「良いですか、くよくよしないで、ポジティブに生きなさい」

いつも仰います。

上司の言葉も私の賦活になっています。

 

仲間たち

  • 2017.08.20 Sunday
  • 21:21

日曜日を皆様はいかがお過ごしでしたでしょうか?

先程、「直虎」を観終わって、久しぶりにテレビの前で涙が流れました。

井伊家の筆頭家老の小野政次さんが、本日の回で亡くなられました。

脚本のままであれば、人として魅力的な人だと思います。

多分、きっと、脚本通りの人なのでしょうね。

いや、そうあって欲しい。

演じられた俳優の高橋一生さんの眼で無言の演技をされるのが印象に残りました。

大河ドラマをご覧になっている皆様の感想はいかがでしょうか?

 

 

昨日は40年来の友人達との集まりがありました。

60歳を過ぎた頃から、年に数回集まる様になってきました。

私がJALの地上職員をしていた頃、旅行代理店に勤務されていた人達です。

一人は、今は旅行代理店の社長をされています。

他の3人は、それぞれ違う職に就いていらっしゃいます。

団塊の世代としてがむしゃらに仕事に邁進した仲間たちです。

集まると、やはり当時のことが話題になります。

 

 

不思議なほど、心が20代に戻てしまいますね。

昨日は久しぶりの参加で、コップに2杯ビールを飲みました。

しかも3時間近くかけて飲んだのですが、悪酔いしました。

吐き気とふらつきで、最悪でした。

「得っちゃん、1杯にしとき!」

という心配をよそに、2杯飲んだのが、許容範囲を超えていました。

故に、1次会で途中退席でした。

もう最悪でした。

今日はお礼とお詫びのメールを送りましたが、

「二日酔いになっていない?」

という言葉が、速攻で返ってきました。

もうアハハでした。

 

 

 

 

 

 

絵本「わすれないよ。」

  • 2017.08.18 Friday
  • 21:04

東京では、2週間以上も雨の日が続いているそうですね。

各地でゲリラ雨も降り、日本の各地で天候が荒れています。

皆様のお住いの地域はいかがでしょうか?

 

 

娘の絵本作家Ruiの2作目「わすれないよ。」の表紙の写真が印刷会社の方

が、送って下さいました。

9月1日 発売予定です。

1作目の「だいじょうぶだよ。」は出版社を通じてでしたから全国で販売されました。

しかし、今度は和歌山市内での販売です。

 

 

ブログをご覧いただいている皆様で、絵本「わすれないよ。」を購入希望してくださる

方は、お手数ですが、私のホームページの下記メールアドレスにご連絡をお願いします。

manner@maia.eonet.ne.jp

 

歯科

  • 2017.08.17 Thursday
  • 18:57

今日は無茶苦茶、蒸し暑い1日でした。

皆様のお住いの地域はいかがでしたでしょうか?

 

 

お盆に入ってすぐ、虫歯かな?と思う箇所がありました。

まさか!

食後の歯磨きは丁寧に、糸ようじ、歯間ブラシまで使って丁寧に

しているにもかかわらずそんなバカな!

などなど思いながら、根治水を塗っていたのですが、諦めて歯科医院

に行って来ました。

どうも耳元でジージーいう音が苦手です。

多分、大半の人が苦手でしょうね。

違うかしら???

 

かぶせている歯と歯茎の隙間が虫歯だそうで?

今日は仮の歯がついています。

何となく痛みありです。

 

皆様もお気を付けくださいね。

小さな星

  • 2017.08.16 Wednesday
  • 21:06

今日からお盆休暇も終わり、仕事始めの方も多かったのではないでしょうか?

今日は朝から、またバタバタと動いていました。

体調を崩して、少々控えめにしていたのですが、本日は皆様方の平熱で、私に

とっては微熱でした。

まだ少し身体が熱っぽいので、頭に保冷剤をくるんだタオルを巻いて、掃除洗濯

と気合を入れて、ついでにプランターや植木鉢の草取りをしました。

冷蔵庫の中が乏しくなってきたので、JAのお店(野菜が新鮮)とCOOPマーケット

に買い出しでした。

 

 

世界で色々な事件が勃発しています。

日本の近辺でも、しかりです。

 

 

地球という一つの惑星に居住する人は、全員が仲良く出来ないものでしょうか?

宇宙から見れば、ちっぽけな星なのに。

皆様はどう思われるでしょうか?

終戦記念日と仏様の送り

  • 2017.08.15 Tuesday
  • 20:45

今日は、仏様を送りました。

皆様はいかがでしたでしょうか?

 

 

今日は終戦記念日でもあります。

若い人たちの会話の中で、終戦記念日を知らない人がいたのに、

驚きました。

戦争で沢山の命が奪われました。

沢山の悲劇も生まれました。

先人たちの命のお陰で、私たちが生活できているということを

もっと伝えていく必要があると、私は思います。

 

 

仏様を送るとき、私は母がそうしていたように近所の川の橋の上

からお線香を手向けます。

亡父母、動物たちの姿が見えるような気がします。

1年で一番淋しさを感じる時です。

川面を見ていると涙が溢れます。

今年も、ウメちゃんが一緒に見送りが出来たことに感謝しています。

 

 

今日は抗生剤を飲んでいたので、さほど熱は上がりませんでした。

飲まなくなった時が一番怖い。

 

 

皆様、くれぐれも夏風邪は早めに治してくださいね。

 

 

お盆

  • 2017.08.13 Sunday
  • 21:21

お盆を皆様はいかがお過ごしでしょうか?

 

昨日、父母と親戚の墓参して菩提寺でのお盆の法要に参列しました。

数年前から、ご住職がお盆の各檀家周りを廃止して、お寺での法要と

なりました。

 

夕方から、ウメちゃんの定期健診と3か月に一度の血液検査に行って

きました。

検査を待っている間、身体がポッポポッポして、ウメちゃんを抱いていても

滅茶苦茶重く感じました。

取りあえず、検査の結果は、横ばい状態でした。

より悪くなっていなくて、やれやれでした。

先生も喜んで下さいました。

 

自宅に戻り、夕食を食べていると吐き気がしました。

熱を測ると、な、なんと38度5分でした。

前にも書きましたが、平熱が35度8分です。

普通の人の38度5分が私には39度を超えた状態に感じます。

入浴は止めて、洗顔と歯磨きをして、PL顆粒と抗生剤を飲んで8時には

ベッドに入りました。

保冷剤をタオルに包み頭を冷やし、アイスノンはウメちゃんが使うので

夜中に、彼女が使わなくなった時に借りました。

冷たい氷水を水筒に入れて枕元に置いていたので、時々、飲んでいました。

 

熱が上がるときは、酷い寒さがやってきます。

途中でセーターを着こみました。

あまりにも寒気が酷かったから。

 

そんなこんなで一晩、眠ったような起きていたような状態でしたが、今朝には

37度に下がっていました。

「動かないで、お母さんは動きすぎ」

と言って、色々と買ってきてくれました。

わらびもち(大好きです)、アイスクリーム(ハーゲンダッツが好きです)、

アイスキャンディ(ガリガリ君)など。

ついでに夕食の副菜も買ってきてくれました。

 

 

毎年、仏様におはぎを作ります。

父母が好きだったから、お迎え団子として作ります。

明日、作れるかな?

 

父母、亡くなった動物たちが、天ではなく、今、傍にいてくれると思うと、

涙が零れます。

会いたいと思います。」

「寡黙なる巨人」を読んで

  • 2017.08.11 Friday
  • 21:19

お盆の行事が、あちらこちらで始まりました。

お坊様がバイクで袈裟を翻して走っていらっしゃいました。

檀家周りで忙しいのでしょうね。

 

 

夏風邪がようやく峠を越しました。

それでも悪寒と熱の上がり下がりは続いています。

思い返せば、1週間ほど前から悪寒、骨の痛み、熱っぽさが続いていました。

「まさか 夏に風邪」

と勝手に判断して、66歳になると体力が落ちたかな?と思いこんだのがダメ

でした。

夏風邪をこじらせた原因でした。

 

 

多田富雄先生の「寡黙なる巨人」という本を薬剤師さんからお借りしていました。

国際的な免疫学者であり、お能や美術に造詣の深い方です。

脳梗塞で倒れ、右半身マヒや言語障害が残ったにもかかわらず、過酷なまでのリハビリ

を続け、過去の自分を追い求めず、今の自分を受け入れ、前を向き続ける精神に頭が

下がるという言葉しか思い浮かびません。

 

「頑張らなくちゃ、もっともっと頑張らなくちゃ」

そんな気持ちになりました。

 

 

勿論、医学的なことも勉強になりました。

だから、色々と思うことも出てきました。

 

 

多田先生の著書「免疫の意味論」は薬剤師さんからお借りして、ノートにまとめているの

ですが、素人には難しいです。

以前にも書きましたが、行きつ戻りつしながらノートにまとめています。

難しいですが、自分の向学心の限界を知るために勉強しています。

自分への挑戦ですね。

 

 

2冊目に借りた「寡黙なる巨人」の方が早く読み終えました。

色々と教えてくださったり、本を貸してくださる薬剤師さんに出会えたことに感謝しています。

 

 

 

 

 

アカウント乗っ取り

  • 2017.08.08 Tuesday
  • 21:19

今日は台風の翌日で晴天かと思いきや、ややこしいお天気でした。

夕方、突然の豪雨でした。

まるでスコールのちょっと酷い感じでした。

日本の気候も変わりつつありますね。

もう数年前からですが。

 

 

 

Facebookのアカウント乗っ取られたのです。

私ではなく友人です。

その方から電話を頂き、何やらおかしなメッセージが配信されているので、

とのことで、早速Facebookを開いてみると、メッセンジャーに、その方らしからぬ

敬語のない言葉できました。

電話番号を教えて!と。

私はスレッドを削除したので、難を逃れました。

しかし、被害に遭われた方もあり、Facebookもラインも出来なくなったそうです。

どうして人が困るようなことをするのですかね?

そんなことをして、何がおもしろいのか、と思います。

それよりもアカウントが乗っ取られることの怖さですよね。

皆様はいかがでしょうか?

 

 

私は、Facebook友達は、ほとんど増えていません。

それは、メッセージのない友達リクエストは、基本、承認させていただかない。

例えメッセージがあっても、その方のページを拝見して、思うところがあれば、

承認させていただかない。

それでないと、

「いったい何者?」

「どうして私にリクエストをされるの?」

と思う方もいらっしゃいます。

皆様はいかがでしょうか?

PR

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

小説「愁歌」

裕子は余命が宣告された父親のために、キャビンアテンダントを辞職して郷里に戻った。消沈した日々を過ごす母親と過ごす裕子は3人のアメリカ人が働く英会話スクールに勤務する。マイクと気持ちを通わせプロポーズを受けるが、渡米することに裕子は逡巡する。2010年2月9日〜5月24日まで連載(3〜5月までランダムに掲載)                        

小説「織部千春が消えた日」

私立高校に通う加奈が受ける壮絶ないじめ。苦悩する加奈と家庭を放棄した夫のことが千春を追い詰めていく。2009年8月18日〜2010年1月10日のブログに連載しています

小説「波の向こうに」

旅行代理店に勤務する、お局様と陰で言われる塔子の前に現れた新入社員の圭吾。年下の彼とのーーー。2008年3月18日〜5月7日までのブログに連載しています

お知らせ

小説の著作権、管理は得津美惠子です。  無断転載・盗用は厳禁です。

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM